モグニャン 予防 効果

モグニャンで期待できる予防と効果記事一覧

まず、結論から!モグニャンキャットフードは腎臓病の療養食ではありません。腎臓をできるだけ健康に保つために考えた栄養素がたっぷりと含まれていますが、腎臓病を治したりするためのフードではありません!今すぐ腎臓病予防したい方必見!>>モグニャンの詳細はこちら!猫さんの腎臓病、知っていますか?腎臓病は高齢の猫さんの死亡原因の上位に入っていると言われています。では、猫さんの腎臓病とは?腎臓病とは、腎臓の機能...

モグニャンキャットフードの口コミでたまに、「目やにが出るようになった」、「目やにの量が酷くなった」という口コミを見かけますが、モグニャンキャットフードで目やにが酷くなったりすることはありません。我が家の猫ちゃん達にもモグニャンを食べさせてあげていますが、目やにが酷くなったということはありません。というか、我が家の猫ちゃんの寝起きには必ずと言っていいほど、目やにがついています。今すぐ目やに予防したい...

モグニャンキャットフードはアレルゲンとなる食材は除かれ、手作りフードにも使われる新鮮な食材ばかりで作られているのは知っていました?今すぐモグニャンの詳細を知りたい方は必見!>>モグニャンの詳細はこちら!この、「アレルゲンとなる食材は除かれて作られている」というのは公式サイトには書いていません。じゃあどうして私が知っているのか言うと、販売元のレティシアンの私の担当の方に質問して聞いてみたところ、丁寧...

医食同源なんて言葉があるように、食と医は切っても切れない関係。良くないものを食べ続けると、やがて身体のあちこちに不調が現れてお医者さんにお世話になるなんてことも。今すぐモグニャンの詳細を知りたい方は必見!>>モグニャンの詳細はこちら!もちろん家族同然のペットも同様。だからといって家族を同じ食べ物をあげていると、これも病気を誘発してしまいます。有名どころでは食材の「玉ねぎ」や異食で危険な「水仙」。猫...

古くから医食同源という言葉があるように、摂取する食べ物の内容によって健康は大きく左右されます。これは、ペットも同様で人間にはOKでも、ネギ類やチョコレート菓子のように猫ちゃんに食べさせると生命の危機に関わるなど、身近な健康問題だけで済まされないようなものも少なくありません。今すぐモグニャンの詳細を知りたい方は必見!>>モグニャンの詳細はこちら!ましてやアレルギーをもつ猫ちゃんですと、食べるものにも...

近頃、「我が家の猫ちゃんがマルマルとメタボ化してきたなぁ」とお感じの皆様。膝にも悪そうだし、一日ゴロゴロしてばかりで、まったく動かない。肥満は様々な病気の原因にもなります。肥満は腎臓にも負担がかかるため、歳をとると腎臓病になりやすい猫さんには肥満は大敵です。今すぐ愛猫の肥満予防したい方は必見!>>モグニャンの詳細はこちら!これはダイエットを計画しなければと頭を悩ませている最中ではないでしょうか。で...

一般的に猫ちゃんは6歳くらい、人間で言うと40歳くらいから腎臓の機能が低下してきます。人間も猫も腎臓の機能に気を使わないといけない年齢は一緒のようです。腎臓の機能が気になりだした猫ちゃんにおすすめのキャットフードが、レティシアンより発売している「モグニャンキャットフード」。動物保護に関しては先進国であるイギリスはペットである猫ちゃんのフードに対しても信頼できます。そのイギリスのキャットフードスペシ...

食物アレルギーを疑う猫ちゃんに是非おすすめしたいのが、株式会社レティシアンから発売されたモグニャンキャットフードです。人間にも食物アレルギーがあるように猫ちゃんにも食物アレルギーというものがあります。そのアレルギーに対処できるのが、モグニャンキャットフード。愛猫のアレルギー症状を治したい方は必見!>>モグニャンの詳細はこちら!猫ちゃんの食物アレルギーは、飼い主さんが気付かないだけで、実はアレルギー...

最近よくいろいろなサイトで見かける猫ちゃんのご飯「モグニャンキャットフード」。このモグニャンキャットフードの成分が、猫ちゃんの長寿のためにも良いと聞き、調べてみました。愛猫を長生きさせたい方は必見!>>モグニャンの詳細はこちら!猫ちゃんの寿命は約16年とも言われていますが、ここ数年でどんどん伸びてきて、20年生きる猫ちゃんも珍しくはありません。その理由としては、猫ちゃんのライフスタイルと医療の発達...

私は仕事の関係で、ご自分で動物病院を開業している臨床獣医師の方とお付き合いがあるのですが、その方に、我が家のアメリカンショートヘアと日本猫にモグニャンというキャットフードを食べさせていることを相談したことがあるのです。なぜかと言いますと、アメリカンショートヘアの方が子猫の頃に検査をしてもらった時、「生まれつき心臓の形が悪いですね・・・もし何か異常があればすぐに病院に連れてきてください」と言われたこ...

どことなくいつも違う状態でいる猫ちゃんをみつけたら、それは腎臓トラブルかもしれません。猫ちゃんも人間と同じで年をとると同時に腎臓の働きが徐々に弱まってきます。弱まってしまった腎臓の機能を元通りに治すということは難しいそうです。ですから、腎臓の働きがいつまでも元気でいてくれるように、機能が衰えた腎臓が今の状態を保ち、悪くなっていかないようにという心掛けが飼い主さんには必要です。今すぐ愛猫の腎臓病予防...

大切な家族の一員でもある猫さんのキャットフードを選ぶ時に、成分表も気にする方は少なくないと思います。その成分の中でも、リン、ナトリウム、マグネシウム、この3種類は特に重要視されるのではないでしょうか?なぜかと言いますと、腎臓病になるとリンとナトリウムが少ないキャットフードが必要になりますので、腎臓病になる前に予防として、最初からリンとナトリウムが少ないキャットフードを選ぶ方もいてるのではないでしょ...

意外に多いとされている猫ちゃんの病気の一つに腎臓疾患があります。ちなみに10歳の猫ちゃんでは20匹に1匹。高齢となると15歳を迎える猫ちゃんでは5匹に1匹とかなり多く発見されています。症状が出ていない場合でも隠れ腎臓疾患の猫ちゃんもいるわけです。猫ちゃんの腎臓の働きは人間と同様、血液中の老廃物を濾過して尿として体の外に排出する働きをしています。簡単に言えば、血液を綺麗にするために機能している臓器で...