モグニャン アレルギー

アレルギー対策に、モグニャンキャットフードがお勧めの理由

 

古くから医食同源という言葉があるように、摂取する食べ物の内容によって健康は大きく左右されます。これは、ペットも同様で人間にはOKでも、ネギ類やチョコレート菓子のように猫ちゃんに食べさせると生命の危機に関わるなど、身近な健康問題だけで済まされないようなものも少なくありません。

 

今すぐモグニャンの詳細を知りたい方は必見!

>>モグニャンの詳細はこちら!

 

ましてやアレルギーをもつ猫ちゃんですと、食べるものにも細心の注意が必要でキャットフード選びには頭を悩ませます。店頭に行くと様々なサポート食が目白押しで初見では、何を買って良いのか分からないですよね?

 

治療中で医師の指導を受けているときは、指定の栄養素を満たすキャットフードを購入したり、病院で出されたものを使えば良いのですが、日頃の予防にはどのようなものを選べばいいのでしょうか。

 

普段から、湿疹や炎症などの皮膚疾患を繰り返したり、毛が抜ける、下痢、嘔吐が見られるなど、体調不良やストレスかなと見過ごしがちなケースもありますが、ずっと同じキャットフードを食べ続けていたり、特定の何かを食べた後にこれらの症状に思い当たるふしがあれば、食物アレルギーの可能性は否定出来ません。

 

アレルギーの原因は色々ありますが、食物アレルギーの場合、穀物類が多いと言われます。主に肉食である猫ちゃんは、これらの食材を取り続けると消化吸収の負担になったり、アレルギーを発症したりし易くなります。

 

そこでお勧めなのが、グレインフリーを売りにしている無添加自然派食品のモグニャンキャットフード。

 

モグニャンキャットフードの特徴としては白身魚を成分中63%と豊富に使用している点。白身魚は赤ちゃんの離乳食にも使えるくらいアレルギーのリスクの低い食材です。

 

猫ちゃんの食いつきを良くするための香料や長期間の在庫にも耐えられる保存料などの人工的な添加物は使用していませんが、白身魚由来の豊かな魚本来の匂いがパッケージを開けた時から、はっきりと感じることが出来ると思います。

 

そして、モグニャンキャットフードはアレルギーのリスクの高いイネ科の穀物類を全く使用していないグレインフリー。

 

内容量のかさ増しとコストダウン、パッケージ軽量化のための使用は行っていません。肉食科の生き物である猫ちゃんが必要とする動物性の良質なタンパク質を、植物由来のものではなく、きちんと鮮度の高い白身魚から摂っています。

 

また生産から販売までをロット管理された、国際規格SAI GlobalのランクAを取得した高い評価と信頼を集めた安全で安心なペット先進国のイギリスの工場で行い、生産日までトラッキング出来るようになっています。

 

国際規格のSAI Globalとは、アジア証券取引所に上場しているオースラトリアのシドニーにある会社で、小売店や商店、レストランなどの監査と認定なども行っています。
労働衛生と、安全管理システムで監査と認定を行っている信頼出来る組織に認定をされているのが、モグニャンキャットフードだという話になります。

 

原材料は、工場に届けられた時点で品質テストを行い、この第一段階のテストをパスした食材のみが使用されます。生産ラインを通過して出来上がったものも、専用機器で成分分析を行い、登録されたデータと違いがないことを確認しています。

 

このように、万が一アレルギーが発生した場合でも原因をすぐに特定するために、とても分かりやすいシステムになっているのが、モグニャンキャットフードを作っている工場・施設なんです(^^♪

 

モグニャンの原材料名と成分表

 

白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン

 

 

モグニャンの食材は手作りキャットフードでも使われる食材ばかりで、人間が食べても問題のないレベルのヒューマングレードの食材ばかりが使用されているんだにゃ。だからトッピングもしやすくなっているので、色んなものを試してあげてほしいにゃ。モグニャンの食材は全部で19種類とシンプルで、もし仮に猫さんにアレルギーが出たとしても、アレルギーの原因が特定しやすくなっているんだにゃ。モグニャンの口コミを見ているとアレルギー症状が治ったという口コミも多いので、本当にアレルゲンとなる食材は除かれて作られているんだにゃ!


 

成分表一覧

粗タンパク質

30%

粗脂肪

16%

粗繊維

3%

粗灰分

6%

水分

7%

オメガ6脂肪酸

2.95%

オメガ3脂肪酸

2.08%

リン

0.53%

タウリン

0.10%

ナトリウム

0.30%

カルシウム

0.62%

マグネシウム

0.12%

エネルギー

374kcal/100gあたり

 

>>モグニャンの詳細はこちら!