モグニャン ダイエット

食いつきがよくてダイエットに適したキャットフードは?

 

近頃、「我が家の猫ちゃんがマルマルとメタボ化してきたなぁ」とお感じの皆様。膝にも悪そうだし、一日ゴロゴロしてばかりで、まったく動かない。

 

肥満は様々な病気の原因にもなります。肥満は腎臓にも負担がかかるため、歳をとると腎臓病になりやすい猫さんには肥満は大敵です。

 

今すぐ愛猫の肥満予防したい方は必見!

>>モグニャンの詳細はこちら!

 

これはダイエットを計画しなければと頭を悩ませている最中ではないでしょうか。でも餌の量を減らしたり、味気のないフードでは猫ちゃんに可哀そう。それに、グルメな猫ちゃんは中身を変えた途端に食べてくれなくなるかもしれない。タンパク質をきちんを摂取できて低カロリー、低脂肪なフードはないのでしょうか。

 

そこでお勧めしたいキャットフードがあります。

 

皆さんも最近検索ワードで人気急上昇中のモグニャンキャットフードを目にした機会もあるかもしれません。以下に主な特徴を紹介します。

 

モグニャンキャットフードは白身魚をふんだんに使用し高タンパク、低脂肪。またアレルギー発症の高リスク要因であるイネ科の穀物類を完全不使用。グレインフリー(穀物不使用)のため穀物由来のアレルギーを防ぐ効果が期待できます。

 

また、モグニャンキャットフードに使用されている白身魚は赤ちゃんの離乳食にも使え贅沢に成分の6割以上も使用。白身魚は高タンパクだけど低脂肪でアレルギーが起こりにくい食品としても知られています。

 

また、食材自体の香りが強いので嗅覚で食べ物に惹かれる猫ちゃんにも満足な刺激が期待できます。さらにもともと肉食の猫ちゃんの食事に最適で、充分なたんぱく質を摂ることが可能です。カロリーを控えて、良質なたんぱく質を摂りたいダイエット中の猫ちゃんには、もってこいですね。

 

他にもサーモンオイルでオメガ3脂肪酸を摂って毛艶や毛並みを豊かに保ち、さつまいもやカボチャで毎日のお通じもサポート。カボチャに含まれるカロテンやカリウムは粘膜保護や血圧のコントロールにも役立ちます。クランベリーも入っていて、こちらは尿路結成の予防が期待できます。

 

さらにこれらを一貫して、ペット先進国のイギリスの工場で作っています。この国際規格SAI GlobalのランクAを取得した工場では、原材料から完成品までをロット管理し、出荷前には成分検査を行い登録されたデータを差異がないかチェックを行っています。

 

もちろん、材料までトラッキング出来るようになっており、万が一の時に原因を特定するために効果的です。原材料選びから安全面にこだわっているのですね。

 

以上のように、モグニャンキャットフードなら充分な栄養を摂りつつ、効果的にダイエット効果を期待できます。もちろん、食事だけでは効果的なダイエットは望めません。定期的に猫ちゃんに合わせた適度な運動も必要です。

 

我が家にはアメリカンショートヘアがいてるのですが、アメリカンショートヘアは太りやすい体質で、太ると心臓病や腎臓病にもなりやすい猫種なため、我が家でもモグニャンを食べさせているのですが、ちゃんとネズミのおもちゃで遊んであげていますよw

 

 

 

アメリカンショートヘアはネズミや害虫を捕まえるのが上手い猫ということで『マウサー』や『ワーキングキャット』とも言われているんですよ(^^♪

 

そのせいか、ネズミのおもちゃを投げて遊んであげているのですが、もう、めちゃくちゃ走り回りますよw

 

ネズミのおもちゃでいっぱい遊んであげて、ご飯の時間になるとモグニャンも一瞬で完食しますw

 

我が家ではこうやって太らないように気を付けています(^^♪

 

アメリカンショートヘアを飼っている方の参考になればいいのですが(;^_^A

 

ちなみに、モグニャンキャットフードでは公式サイトのサポートでペット栄養管理士やホリスティックカウンセラーさん等の専門知識を持つスタッフが対応してくれます。

 

ちょっとした疑問や、悩みにも親身になって回答してくれますので、些細な事でも遠慮せずに何でも聞いてみましょう。

 

>>モグニャンの詳細はこちら!