モグニャンキャットフード 危険

モグニャンキャットフードは危険!食いつきが良すぎて愛猫が中毒にw

 

キャットフードのランキングサイトで1位になっていたり、TwitterなどのSNSの口コミでも、「我が家の猫様にモグニャンキャットフードを与えたら食いつきがヤバい!」「愛猫のモグニャンへの食いつきの良さが中毒になりそうで怖い。危険すぎるw」など、高評価のモグニャンというキャットフードをご存知でしょうか?

 

この口コミが本当なら、モグニャンが美味しすぎて愛猫がモグニャン中毒になる危険性があるかもしれないので気を付けた方がいいかもしれないですねw

 

そんな食いつき抜群のモグニャンは無添加グレインフリー(穀物不使用)ヒューマングレードのキャットフードです。

 

原材料のメインに使われているのは、低カロリーで高タンパク質な新鮮な白身魚(タラ)。

 

今すぐモグニャンの詳細を知りたい方は必見!

>>モグニャンの詳細はこちら!

 

他の原材料を見ても、手作りキャットフードで使われる食材ばかりで作られています。

 

モグニャンの原材料名一覧

白身魚63%、サツマイモ、豆、サーモンオイル、ひよこ豆、レンズ豆、ヒマワリオイル、フィッシュスープ、ミネラル、ビタミン、ビール酵母、オリーブオイル、アマニ、アルファルファ、バナナ、リンゴ、クランベリー、カボチャ、ダンデライオン(西洋タンポポ)

 

手作りレシピを実現したキャットフードと、公式サイトにも書いてあります。

 

無添加、グレインフリー(穀物不使用)、ヒューマングレードの原材料で、しかも、メインは白身魚63%ときたら、猫様がモグニャン中毒になる危険性があるかもしれない食いつきの良さに納得できませんか?w

 

そのモグニャンというキャットフードは今、WEB限定で先着1,000名様のみ、お試しの100円モニターというのを期間限定で募集しています。

 

量は50gなのでサンプルというやつですね。

 

獣医師も推薦していて、SNSなどでも猫さんの食いつきが抜群!、半端ない!という口コミが多いんです!

 

ですので、私はこのモグニャンというキャットフードがどうしても気になってしょうがなかったので、ネットでこのモグニャンお試し100円モニターの広告を見つけた瞬間に申し込みましたよ。

 

我が家にはアメリカンショートヘアと日本猫、2匹の猫さんがいてるのですが、モグニャンのモニター商品が届いた日に早速試してみたら、口コミ通り、本当に凄い食い付きの良さでした!

無くなるスピードが半端なかったですw

 

本当に一瞬で完食!!

口コミは本当でしたよ!!

 

我が家の猫さんたちも見事にモグニャン中毒になってしまいましたよw

 

この食い付きの良さを見て、モグニャンを買わない人がいるのだろうか?

 

私はすぐにモグニャンに切り替えようと思い、最大で20%の割引になる定期コースに申し込みました。

 

モグニャンは1袋1.5kg3,960円(税抜き)

 

定期コースの場合、1袋で10%の割引2袋以上買うと15%の割引6袋以上買うと最大の20%の割引で買えるようになっています。

 

 

我が家は猫さんが2匹ですので、6袋は多過ぎるかなと思い、3袋を定期的に届けてもらっています。

 

3袋以上ですと、送料、代引き手数料も無料になりますしね。

 

定期コースで届けてもらう周期は1週間から13週間で、いつでも自由に1週間単位で変更できます。

 

 

モグニャン中毒になっている我が家の猫さんたちでは考えられないですが、もしフードがたまってきたら、一旦休止もいつでも自由にできます。

 

もうそろそろ、また届けてほしいなーと思えば再開もいつでも自由にできますよ。

 

ただ、途中解約に関しては3回以上の受け取りが条件になっていますのでご注意ください。

 

ですが、定期コースに申し込むということは、おそらく愛猫がモグニャン中毒になっているはずなので、3回以上の受け取りなんかあっという間ですよw

 

中毒者続出中の食い付きの良さですので、1袋1.5kgは本当にあっという間に無くなりますよw

 

しかも、モグニャンの袋についてるマジックテープのようなジッパーがめちゃくちゃ使いやすいです!!

 

この特徴的なジッパーのおかげで、高品質な旨みと新鮮なお魚の香りが長続きすることによって、モグニャン中毒症状の原因になっているんでしょうねw

 

さらに、モグニャンの徹底した品質管理にも驚かされました!
製造前に原材料の品質テスト、製造後、フードを粉砕して成分や異物混入などを分析。

 

採取されたサンプルは12か月間保管され、出荷後も品質に問題がないことを確認し、パッキングのあと製造番号をつけ、生産日だけでなく、どの原材料がいつどこから来たのかを完璧に把握する徹底ぶり。

 

愛猫がモグニャン中毒になる危険性はありますが、これなら安心して食べさせてあげることができますよね(^^♪

 

最後に

 

私の仕事の関係で付き合いのある、現役の臨床獣医師の方にも、モグニャンの原材料と成分を確認してもらったのですが、どうやらモグニャンの成分は腎臓病の療養食に近い組成らしく、使われている原材料も本当に良いものばかりで、猫さんの食い付きの良さがわかる!とおっしゃっていました。

 

 

>>モグニャンの詳細はこちら!